ホソウリゴケの好む環境と育て方 苔の育て方.com

ホソウリゴケの好む環境と育て方

   

ホソウリゴケの好む環境と育て方

苔の育て方.com>>育てやすい苔の種類>>ホソウリゴケの育て方

ホソウリゴケの好む環境と育て方

ホソウリゴケ
ホソウリゴケ 2017.03月



ホソウリゴケは小型のハリガネゴケ科に属しており、都市部のコンクリート壁などにも見つけることができる苔です。

都市部ではギンゴケやハマキゴケなどと同じような環境に自生しているため乾燥にも強い苔であることがわかると思います。

ホソウリゴケ
ホソウリゴケ 2017.03月

その反面、ホソウリゴケはコロニーを作る小型のハリガネゴケ科特有の密生をしていますので蒸れには弱い面を持ち合わせています。

寒い季節には青々としたコロニーを形成する一方、暑い季節には乾燥して茶褐色になっている姿を目にすることもあります。

ホソウリゴケ
ホソウリゴケ 2017.03月

ホソウリゴケ
ホソウリゴケの拡大写真 2017.03月

ホソウリゴケの育て方と増やし方

自然界での自生環境をみてもわかるように日当たりの良い場所を好み、高温多湿には弱い面があるので室内では少々育成が難しい苔の分類に入るかもしれません。

夏場日には通気性をしっかり確保して蒸れないようにしながら日の当たる場所に置いてあげましょう。

冬場には高温多湿による蒸れの心配はいらないので出来るだけ日当たりの良い場所で育てるようにしましょう。

前の記事>>ツルチョウチンゴケの育て方
次の記事>>ネズミノオゴケの育て方



関連記事

  • ギンゴケの育て方

    ギンゴケはコンクリート塀の地際や石垣など街中でも一番よく見られ苔の一種です。ギンゴケは都会の雑踏などの過酷な環境を生き抜くだけ>>続きを読む


  • ハイゴケの育て方

    ハイゴケは日当たりの良い林床や公園の草地などの地面に生える苔で繁殖力が強く大きな群落を作ります。田畑脇の土手や腐葉土の溜まる林>>続きを読む


  • スナゴケの育て方

    スナゴケは河原や山地の日当たりの良い砂質の土や岩の上、石垣などに黄緑色の群落を作り、湿った場所でなら直射日光が当たるところでも>>続きを読む


  • エゾスナゴケの育て方

    エゾスナゴケは全国の低地から亜高山帯の日当たりの良い地面や石の上などに群生しています。直射日光や乾燥に強く、葉は乾くと茎に螺旋>>続きを読む


  • シノブゴケの育て方

    園芸では大型のオオシノブゴケ、トヤマシノブゴケ、アオシノブゴケ、ヒメシノブゴケなどがシノブゴケとして扱われています。葉の形はど>>続きを読む


  • ホソバオキナゴケの育て方

    ホソバオキナゴケはホソバシラガゴケや山苔などとも呼ばれる苔で半日陰で乾燥気味な環境を好む苔です。低地や山地の腐葉土のたまった林>>続きを読む


  • ジャゴケの育て方

    ジャゴケはゼニゴケに似た大型苔の仲間で、広い葉の表面には名前の由来にもなっている蛇の鱗のような模様が入っています。そのような独>>続きを読む


  • トサカホウオウゴケの育て方

    トサカホウオウゴケは水辺で無くともある程度湿度保持できる森の中であれば岩の上や土上で見つけることができるホウオウゴケの仲間です>>続きを読む


  • コツボゴケの育て方

    コツボゴケは低地から山地のやや日陰の湿った地上や岩の上などに見られる苔で、人家近くでは畑の縁や林道脇の日陰地にも自生しています>>続きを読む


  • ツルチョウチンゴケの育て方

    チョウチンゴケ科の本種は落ち葉が溜まる腐葉土に群落を見かけることがあります。このツルチョウチンゴケは波打つような特徴的な透明感>>続きを読む


  • ネズミノオゴケの育て方

    ネズミノオゴケは苔の中でも特に独特な形状をしており、肉眼でも識別しやすい苔となっています。その艶のある紐のような植物体がネズミ>>続きを読む


  • ハマキゴケの育て方

    ハマキゴケは乾燥すると葉が両側から内側に巻き込まれ、まるで枯れているかのように茶褐色に見える特徴的な苔です。その枯れたような姿>>続きを読む


  • ホウオウゴケの育て方

    ホウオウゴケの仲間は日本国内だけでも40種以上が知られており、ホウオウゴケの仲間全てを肉眼で識別することは難しいですが、外見的特>>続きを読む


  • コダマゴケの育て方

    コダマゴケは個体が密生した半球状の群落を形成しながら、低地から山地の木の幹上に生えます。胞子体をよくつけ、円筒形の蒴はひだのあ>>続きを読む


  • アラハシラガゴケの育て方

    アラハシラガゴケはホソバオキナゴケ同様に山苔と呼ばれ、盆栽や箱庭に多用されている苔で、半日陰で湿度の高い林床を好み、杉の木の根>>続きを読む


  • スギゴケの育て方

    スギゴケと呼ばれるものには数種類あり、園芸ではコスギゴケ、ウマスギゴケ、オオスギゴケなどがスギゴケとして扱われています。コスギ>>続きを読む


  • タチゴケの育て方

    タチゴケは低地から山地の木漏れ日が差し込むような林床を好んで群落を形成し、あまり密集はせずに個体同士はある程度の隙間を保ちなが>>続きを読む


  • ヒノキゴケの育て方

    杉とヒノキと言えば植林の代表格みたいなものでどちらも似たようなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。苔の話になる>>続きを読む


  • ハネヒツジゴケの育て方

    ハネヒツジゴケは林の中や林道など、湿度が高めな環境を好み、石の上や倒木の上などに群落を形成します。ハネヒツジゴケの葉は緑色でや>>続きを読む


  • コウヤノマンネングサの育て方

    コウヤノマンネングサは大型の美しい苔で、鉢植えや苔ボトル、テラリウムなどでは樹木を表現するような使われ方をする苔でもあります。>>続きを読む


  • カモジゴケの育て方

    カモジゴゲは山の中でも半日陰の腐葉土上や木の根元などにフサフサとした塊を作りながら群生していることが多いコケです。遠目にはヒノ>>続きを読む


    PR 水草 | メダカ | 金魚 | カメ | トカゲ | 犬の病気 |

  • PR

    苔を知る

  • 苔を知る
  • 混乱を招く苔の仲間
  • 苔が小さい理由
  • 苔の入手と採取
  • 苔採取の場所と方法
  • 苔採取の季節
  • 苔の育て方と日常管理

  • 苔の育て方と日常管理
  • 苔を育てる
  • 苔庭作りと日常管理
  • 苔に必要な水と光
  • 苔が枯れる理由
  • 苔の水やり
  • 苔の増やし方と植え方
  • 苔テラリウムで苔育成

  • 苔テラリウムで苔育成
  • 簡単!苔テラリウムの作り方
  • 苔テラリウムの土
  • 苔テラリウムの日常管理
  • 苔玉で苔を育てる

  • 苔玉で苔を育てる
  • 苔玉にお勧めな苔の種類
  • 苔玉の作り方
  • 苔玉の管理と肥料
  • 苔に対する疑問と雑学

  • 苔に対する疑問と雑学
  • オオスギゴケとウマスギゴケの見分け方
  • 苔が勝手に生えてくる原因と対策
  • コケの寿命
  • 苔庭に向いている苔の選び方
  • 森や林で苔を探す
  • 室内で苔を上手に育てるコツ
  • 街中のコケと山のコケの違い
  • ヒカリゴケが光る理由
  • 苔とその他の植物との大きな違い
  • よく読まれている記事

  • ホソウリゴケの育て方

    ホソウリゴケは小型のハリガネゴケ科に属しており、都市部のコンクリート壁などにも見つけることができる苔です。都市部ではギンゴケや>>続きを読む


  • ヒノキゴケの育て方

    杉とヒノキと言えば植林の代表格みたいなものでどちらも似たようなイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。苔の話になる>>続きを読む


  • シノブゴケの育て方

    園芸では大型のオオシノブゴケ、トヤマシノブゴケ、アオシノブゴケ、ヒメシノブゴケなどがシノブゴケとして扱われています。葉の形はど>>続きを読む


  • コツボゴケの育て方

    コツボゴケは低地から山地のやや日陰の湿った地上や岩の上などに見られる苔で、人家近くでは畑の縁や林道脇の日陰地にも自生しています>>続きを読む


  • スナゴケの育て方

    スナゴケは河原や山地の日当たりの良い砂質の土や岩の上、石垣などに黄緑色の群落を作り、湿った場所でなら直射日光が当たるところでも>>続きを読む


  • ギンゴケの育て方

    ギンゴケはコンクリート塀の地際や石垣など街中でも一番よく見られ苔の一種です。ギンゴケは都会の雑踏などの過酷な環境を生き抜くだけ>>続きを読む


  • ハマキゴケの育て方

    ハマキゴケは乾燥すると葉が両側から内側に巻き込まれ、まるで枯れているかのように茶褐色に見える特徴的な苔です。その枯れたような姿>>続きを読む


  • スギゴケの育て方

    スギゴケと呼ばれるものには数種類あり、園芸ではコスギゴケ、ウマスギゴケ、オオスギゴケなどがスギゴケとして扱われています。コスギ>>続きを読む


  • 苔採取の場所と方法

    苔はホームセンターや園芸店でも販売されていますが、少し近所を歩き回ってみると今まで気にしなかった場所にも結構見られるものですの>>続きを読む